文字サイズ small default big

flagflag

 佐賀鉄工所は1938年に創業し、自動車や農機具用のボルトの製造販売を主な事業とし、幅広い経験と実績を積み上げてまいりました。
 私たちは「塑性加工と締結技術を軸にお客様の発展に貢献し社会にとってかけがえのない存在となる」を経営理念とし、日々の仕事に取り組んでおります。
 近年では環境問題への対応として、自動車の電動化に向けた動きが急加速し、お客様のニーズも大きく変わろうとしています。 そのような変化の時代においても、
私たちが長い年月で培った経験や技術に創意工夫を重ね、お客様にとって価値ある企業となるよう従業員一丸となって邁進して行きたいと考えております。
 また、お客様のみならずステークホルダーの皆様からの期待に応え、より良い社会の実現に貢献できる企業を目指してまいります。
 今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。